天空の聖地 高野山へ行ってきました☆

高野山
☆天空の聖地 高野山へ行ってきました☆

昨日の定休日に世界遺産にもなっている

和歌山県の天空の聖地 高野山へ人生で初めて行ってきました(*^▽^*)

本当は第三月曜日で定休日なので

月曜日に行こうと予定していましたが、、、

前日のマクラメ教室が深夜までだった事もあり

火曜日に急遽変更!!

まあこれも必然であろうと思っていましたが、

取りやめた月曜日の6月15日は一般的にお大師様のお誕生日ということで

色々な式典などがあったらしく

おそらく人も多かった事だと思います。。。

いやあ・・・人が多いのは苦手な私達にとっては

良かった良かった。。。火曜日で(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
↓↓
ランキング参加中♪♪
励みになりますので、ポチっとお願いします




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大阪からだと高野山までは電車で行っても車で行っても

約2時間のショートトリップ。。。

今回は珍しく玄創が電車で行こうか〜〜〜というので

当日の朝まで電車のつもりでいたのですが

出発前にやはり車で!!と言うので

途中高速の降り口を間違ったりしながらも

予定時間より15分遅れくらいで無事順調に高野山へ到着☆

で、、、

高野山を何も知らない私達は取り敢えず

高野山ならやっぱり総本山金剛峯寺だろう!!

という事で金剛峯寺に入り、

受付で拝観料をお支払いする窓口に行き、

何も知らないんですが、、、

奥之院と立体曼荼羅のある大塔には是非行きたいのですが

他はどちらへ行けばいいのかお勧めなどを聞いてみると

高野山参詣講待遇之証というお得チケットみたいなものを購入すると

金剛峯寺・大師教会・霊宝館・金堂・大塔・徳川家霊台の6ヶ所の拝観料がお得ですよお・・・

と勧められ、、、

せっかく初の高野山なので見れるお宝文化財をたっぷり拝見しようかと思い

お得チケット???を購入(*^▽^*)

で、、、受付のオジサンいわく

大師教会でお大師様と縁が結べるというのがあるよお!!!

時間がだいたい1時間に一回あるので都合の合う時間帯に行かれては〜

と言うので、、、

にゃんと!!お大師様に縁を結べるって素敵じゃん!!

今から行けば余裕で10時の回に間に合うなあ〜と

エッホエッホ大師教会に行って受付を済ませ

他の全国から来られた団体さんたちとお大師様のビデオを見ながら

ルンルン気分で待っておりました。。。

名前を呼ばれて広間に入るとほぼ真っ暗(汗)

正面にはお大師様の肖像の書かれた大きな掛け軸にご灯明だけがともっている感じ・・・

心静かに正座して待っていると

僧侶様いわく、今から阿闍梨様が来られて

授戒というのを行うとの事。。。

授戒の意味も深く考えないまま、、、

お大師様と縁を結ぶんだあ〜〜〜素敵過ぎ!!

と玄創と二人ルンルンしておりましたが、

南無大師遍照金剛を阿闍梨様に続いて唱えた後で

阿闍梨様から「菩薩十善戒」を授かるという事で・・・

阿闍梨様が唱えた後に続いて私達も唱えていくのですが・・・

唱えながら・・・

????これって、、、

やっちゃまずいでしょう〜みたいな事を

お大師様にもうしません!!と誓ってる???

キャー!!

全ての儀式???が終わって広間の外に出てから、

玄創と二人、

これはヤバいんじゃない???

「菩薩十善戒」お大師様に誓っちゃったよおお!!!

今日から正しく生きないとまずいぞお!!(笑)


菩薩十善戒とは、、、読んで字のごとく菩薩様の十の善な戒め(いましめ)

「戒」の教え、「戒」のこころとは、そのままにほとけの心の在り方であり

日々実践し、真言密教の即身成仏(生きたまま仏の心を持つ)となる心のありようといった感じでしょうか・・・

日々高野山で修業される僧侶様達は

もっともっと厳しい戒律の中で日々生きて修行されておられますので

修行の入口のような戒ですが、

菩薩十善戒の十の戒をせっかくですのでちょっとご紹介しますね

・不殺生(ふせっしょう)

「生きとし生けるものを殺さない」ということですが、

すべての生けるものはみな同じ命を持ち、

同じ命を皆が分け合っているのだということです。

その生命をより良く生かしていこうと教えます。

一方でわたしたちは日々、

多くの生きものの命を戴かなければ生きていけない存在です。

その事実をしっかり見つめなめればなりません。

・不偸盗(ふちゅうとう)

「盗んではいけない」という戒めですが、

本質的には、奪って誰かを悲しませるより、

むしろ与えて喜んで貰った方が、

我々の心もまた満ち足りるのだ、

という菩薩の精神を表わしています。

世間は物質的には様々なもので満ちあふれています。

大量生産・大量消費といわれる時代は、

私たちの欲望を様々に刺激します。

いつしか本当の「こころ」を見失えば他人のものに手を付けても、

表面的にはこころは痛まなくなるのかもしれません。

しかしそれは本当に私たちが望んでいることでしょうか。

また、「もの」だけではなく、それぞれの持ち味、

長所などの徳分も含め、

奪ったり奪われたりしてはいけないことを示しています。

・不邪淫(ふじゃいん)

「倫理を失った関係を持ってはいけない」ということです。

売春、買春、援助交際に出会い系サイト・・・。

最近は後先を考えないで淫らな行為に走る人が多く、

しかも低年齢層まで浸透しつつあります。

しかし、男女の間柄で「こころ」を見失えば、

それは単なる肉欲だけの関係に堕することになります。

相手への気づかいや思いやりのない関係は、

最終的にお互いを不幸にしてしまいます。

・不妄語(ふもうご)

「嘘をついてはいけない」という戒として、

仏教の戒めの代表のように広く知られています。

これも同様に嘘をついて人を悲しませるより、

暖かな言葉を人に伝えたほうが自分のこころもずっと気持ちが良い、

ということを本質的に我々は知っているということです。

世の中の色々なところで嘘、偽りがはびこっています。

驚くことに、「だまされるほうが悪い」と堂々とひらき直る人もいます。

一度だけと思った嘘は次々と次の嘘を呼び、

嘘は積み重なっていくものです。

一つの嘘で信用は崩れ去り、

取り戻すには大変な時間と努力が必要となることもあります。


以上の四つは「淫・盗・殺・妄」という一括りにされ、ことさら重要な位置におかれています。

・不綺語(ふきご)

「お世辞など、無益なことを言わない」ということです。

本質に反して見た目だけ飾り立てた言葉では、

本当のこころの繋がりは得られません。

ことばを飾れば飾るほど、自分の真意からは遠く外れ、

まごころも相手に伝わりませんし、

そのような不誠実な言葉は、

実際のところ自らも相手も同じく、おとしめるものとなります。

・不悪口(ふあっく)

「悪罵しない」ということです。

日本語はとても美しい言葉なのですが、

相手を不快にさせる言葉を遣えば、瞬く間にいさかいが生じます。

逆に優しい言葉を遣えば、周りを和ませてくれます。

自らのこころに確かにある、ほとけごころの声に耳を澄ませば、

本当に自分が相手に伝えたい言葉が、

そのような不快な言葉だけなのかお分かりになるのでは無いでしょうか。

・不両舌(ふりょうぜつ)

「二枚舌を使わない」ということです。

一方に都合の良いことを云い、

またもう一方にもいい顔をして食い違うことばかり平気で言えば、

いつしか信用も失います。

場合によっては相手にも損害を与えかねません。

顔色をうかがってその場を取り繕うのでは無く、

本当のこころから出る言葉、「おもいやりのある言葉」を話そうと心がけるべきです。

・不慳貪(ふけんどん)

「むさぼらない」ということです。

物質社会に生きるわたしたちは、

生活を便利に、快適にしてくれる「物」によって豊かさを享受しています。

しかし、逆にいえば物が溢れ、物に執着し、

そういった物無しには豊かさを実感できないともいえるのではないでしょうか。

幸せの価値を金銭で測り

「お金さえあれば幸せに暮らせる」と多くの人が勘違いしている現代、

今、何が求められているのか深く考える必要があります。

・不瞋恚(ふしんに)

「怒らない」ということです。

ムカツいたり、キレたり、暴力をふるったり・・・。

その怒りはどこからくるのでしょうか。

悪いのは本当に相手だけなのでしょうか。

一時の怒りに我を忘れると、取り返しのつかない事件を起こしかねません。

怒るより怒らない方がこころ穏やかに幸福なのは誰にでも分ることです。

しかし時に人は怒りに自らを見失い、

本当のこころの声、優しいほとけごころの声を忘れてしまいがちです。

本当に大切なものを失う前に、

自分の心の深いところにあるおだやかさを思い出して欲しいと思います。

・不邪見(ふじゃけん)

「間違ったものの見方」ということです。

常に自分は偉く正しいけれど、

「周りの奴は馬鹿だ」と思っている人がいます。

そして悪いことは全て「馬鹿な周囲」のせいになっているわけですから、

恨みだけは人一倍です。

皆さんの周りにも一人や二人、こんな人が見受けられるかもしれません。

あるいは自分自身が自分を信じる余りに

全て周囲のひとのせいにしてしまっていることは無いでしょうか。

落ち着いてものごとを正しく見極める目を持ちたいものです。

以上が昨日私達がお大師様に誓っちゃった???

菩薩十善戒です。。。

今日から大変です精進せねば(汗)

破ったからと言って、お大師様が怒るわけではありませんが

何より己のカルマとなってしまうのがヤバい!!(笑)

そんなこんなで授戒をキャーキャー言いながら終えてから

奥之院で今も生きておられるというお大師様に会いに行って参りました♪

高野山

こちらは奥之院前の御廟(ごびょう)橋

奥の方に見える奥之院のまた奥にある

弘法大師御廟で今もお大師様は生きておられ、

深い禅定に入られており、

日々わたしたちへ救いの手を差し伸べていらっしゃいます。

御廟橋から先はお大師様の中心聖地となり、

写真撮影も禁止です。。。

御廟の前で手を合わせてご挨拶を始めた私ですが、、、

これがなかなか止まらない(笑)

あれこれあれこれ今日いただいた気付きなどを話しているうちに

ドンドン色々んな気づきがあり、

それも含めて感謝したり、、、

こういった場で長々と居る事は無いのですが

お大師様にあれこれとお話ししている内に時間が過ぎ去り

お大師様の優しい波動のようなお言葉と共に目を上にあげると

御廟の奥まで光が突き抜けるような素敵なバイブレーションを感じた時

とても美しい声で鳴く小さな鳥が巣作りの為か小さな枝葉を加えて

美しい歌声を聞かせてくれました。。。

しばし離れがたい気持ちで御廟でたたずんでいましたが、

いつまでもそこに居ても仕方ないので名残惜しい気持ちで御廟を後にしましたが、、、

そこからが大変でした。。。

もともとこちらの奥之院に行くには

20万基を超える諸大名の墓石や、

祈念碑、慰霊碑の数々が樹齢千年に及ぶ杉木立の中に立ち並んでる所を通っていくのですが

こちらが、、、

私達二人にはかなりダメージで・・・

何とも言えない空間だったのですが

最初は今迄見たことの無いような記念碑や慰霊碑に驚いて

すごいな〜〜真言密教恐るべし!!

なんて言っていたのもつかの間。。。

帰りには気持ちは悪いわ・・・頭はぐらぐらで痛いわ・・・

玄創は駐車場までたどり着くともう帰る!!状態(笑)

まあまあ・・・

お腹も減ってるから尚気持ち悪いのかも???

高野山と言えば精進料理なのですが

毎日精進料理みたいな生活の私達なので

高いお金でわざわざ食べずとも・・・

と持って来たお弁当を車の中で食べて気を取り直し

せっかく来たのだから他の文化財も見て帰ろう!!

と回っては見たものの、

しんど過ぎてフラフラ状態。。。

せっかく拝見した仏像や巻物なんかも意識が集中しないので

あまり記憶に無い状態です(-_-;)

疲れ果てていざ帰ろうと車で走り出したのもつかの間。。。

5分くらいでグネグネの山道の途中で玄創が車を止めて

あかん!!寝る!!このまま行ったら絶対ガードレールに突っ込む!!

で30分二人共爆睡です(笑)

このまま夜になったら怖いなあ〜と思いつつもグーグー状態でした。。。

目を覚まして山を下って人里に戻った瞬間

身体がフワっと軽くなりました。。。

思わず二人で『軽なったなあ〜恐るべし高野山!!』

山の麓まで結界がしっかりはってあるのでしょうね〜

思いっきり締め上げられていた状態が

急に解放された感じ!!

聖地から降りて来て楽になったと感じたのは初めての体験です(笑)

それから帰ってからもグダグダで

朝起きても体中が筋肉疲労のような状態で

本日は二人とも目も腫れてるし浮腫みまくりでしたが

お店に来てちょっと抜けたかなあ〜〜〜(笑)

ここまでノックダウンするとは想定外でしたが、、、

それもそれで味わいまくれたし、

お大師様には一生の間に一度会いに行きたいと考えておりましたので

菩薩十善戒も授かる事が出来大満足の高野山でした☆☆☆

多分これで今世生きている中では最初で最後の高野山ですね(^_-)-☆

行かなくても何時でもお大師様には会えますしね☆☆☆

ちなみに・・・玄創はまだグダグダノックダウン中です。。。

高野山の波動は彼の方が合うんじゃないかと思っていたんですけどね(笑)


今日も『祈りプロジェクト』皆さんと共に祈りますね〜♪

多くの人とご一緒にこの地球。宇宙。世界。全ての生命の為にお祈りできる事。。。

とても嬉しく、感謝しております。

一人、また一人と繋がって、大きなエネルギーとなって、

この世界のエネルギーの調和が取り戻せますよう。

神様の愛と光のエネルギーで満たされますよう。


このブログを見てくださっている方が

愛と光で満たされますよう・・

そして宇宙の光と繋がりますよう・・

そして地球に癒しのエネルギーを送って下さいますよう・・

母なる大地が再生されますように今日もお祈りしますね

ポチッとクリックしていただけると励みになります
応援よろしくお願いします
 ↓        ↓








今後のマクラメ編み教室の予定はこちらをご覧くださいね↓↓
マクラメ教室

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大阪のパワーストーンとタロット占いのお店
ネイチャーサポート
〒532-0003 大阪市淀川区宮原2-5-14
TEL:06-6399-8666 FAX:06-6399-8665
http://nature-support.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
関連記事

COMMENT 0