グルテンフリーって知ってます?

皆様花見は終わりましたかあ?

私はここ数年、花見!!には行ってないなあ〜〜〜

たまたま出かけた時に桜が満開だった!!とか・・・

その辺に咲いてる桜を見てウットリしたりとか・・・

そろそろ桜が終わり、一気に春の訪れですね☆☆☆

私は例年この季節は筍やら、ワラビやら、野セリやら、ノビルやら、、、

色々な春の味覚が楽しみでワクワクしております(*^▽^*)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
↓↓
ランキング参加中♪♪
励みになりますので、ポチっとお願いします




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あまり食の事はブログに書かなかったり

お店でも極力お客様にお話ししないようにしています。。。

というのも・・・食の事を語りだすと長い(^-^;

でもって、殆どの方はそんな話し聞きたくないだろうな〜〜〜と感じているので(笑)

そうなんです。。。

日本人ってこの食べ物は良いよね!とか

これは恐い食べ物だよね!!とか

結構頭の中では解ってるわ!!状態なので

あえて言われるとムカつく!!のだと思います(笑)

私自信も十数年前までは、

自然食とか・・・添加物とか・・・全く意識していませんでしたし

自然食のお店って、癌やアレルギーの方達が行くお店???

スーパーで売っている食品がそんな恐ろしいものだなんて考える事も

知る事もありませんでした。

ただ・・・何か特定の病気はありませんでしたが

体調は絶不調でした。。。

それが食べ物のせいだったと気付くまでは

何度も病院に行って、お医者さんにこのしんどさは絶対にどっか悪いから検査して!!

とお願いしていました(笑)

たまたま従妹が肝臓癌で生体肝移植をしないといけない状態となり

そこから癌とは何ぞや???

治すには一体どうしたらいいのか???

と癌という病気に初めて向き合い、

様々な癌関連の本を読みまくりました。。。

で、、、、食べ物って大切だなあ〜〜〜と感じ

調味料だけを古式醸造のものに変えて

極力外食をしない生活にしたら

一か月もしないうちに、添加物に敏感に反応するようになり。。。

今迄平気で食べていたものに身体がどんどん拒絶反応を示しだしました。

別にヴィーガンを目指しているわけじゃないし、

マクロビ生活をしようなんて考えてもいませんでしたが

自分の身体が拒絶するものは、食べたくても食べれなくなっていきました。

添加物が入っている食品は基本的に舌がしびれてしまい

何を食べても味がよくわかりません。

砂糖やぶどう糖果糖糖液が入っているものは

とにかくだるくなって・・・眠くなって・・・

横にならないと!!無理!!状態になってしまいます。

生クリームにいたってはもう長年食べていませんが

腹痛が3日くらい続くひどい炎症状態になるので

とっても大好きな味ですが食べれません(´;ω;`)


この私の食品に対する反応は、過去のブログにも何度か書いたように思うのですが、

最近、テニスの世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ選手の本を読み

これは試してみる価値あり!!と瞬間的に決心し、

3月の最初位からグルテンフリー生活にトライしています(笑)

皆さんはグルテンフリーって知ってました???

恥ずかしながら、私は全然しりませんでした(-_-;)

たまたま知り合った人からジョコビッチの本の事を知り、

Amazonで見てみると

なかなか興味津々の内容。。。

一言で言うと、ジョコビッチは小麦と乳製品の不耐症で、

小麦と乳製品を止める事で頭は超クリアになって

肉体も軽くなり、動きもキレッキレ状態に僅か2週間でなった!!

もしかしたら、皆さんも小麦アレルギーは無くても、

実は不耐症(消化酵素を持たないから分解できない)の可能性があるかも・・・

食べ物を変える事で人生が変わる!!


簡単に言うと、そんな感じの内容なんです。

まあ私は小麦アレルギーも無いし、おそらく不耐症でも無い。

でも私と同じような食べ物による肉体の反応の事を色々と書かれている事に興味が沸いて

早速Amazonで注文しました。。。

内容は食の事だけではなく、

食べるな危険!!みたいな本ではありません(笑)

とても読みやすい本で、集中すれば2時間もあれば読めてしまうような本ですが

内容はとても深く、考えさせられる本です。


ジョコビッチは小麦の不耐症なので、

食べる事で内臓が炎症を起こすわけですが

仮に不耐症で無い方でも、

小麦を食べる事で血糖値が急上昇し、

結果、その血糖値を下げる為にインスリンが大量に分泌され、低血糖状態になる

血糖の乱高下が疲労や、集中力を失くしてしまい、

肥満や様々な体調不良の原因になる食物であるといった事を書かれています。



小麦の他にも血糖をガンガン上昇させる食べ物というのはあるのですが、

血糖値の問題だけでなく、

小麦は品種改良がもの凄い食品で

自然界の進化ではあり得ないような変化をしている植物となっているそうです。

ジョコビッチの本の中では品種改良の事についてはあまり書かれていないのですが、

最近お野菜の品種改良の問題はとても気になっていて・・・

昨年末頃だったかなあ〜

あまりスーパーでお野菜は買わないのですが

甘太くんっていうサツマイモを見かけた時に

バイブレーションはあまり良くないと感じながらも・・・

ついつい口が卑しいもんですから、

タジン鍋で焼き芋にして食べたところ・・・

生クリームなみに身体にこたえて、

3日くらい苦しみまくりました。。。

神様ごめんなさいい〜〜〜もう二度と波動が悪いと感じたものは食べません!!

とお祈りしました(笑)

てか・・・何回神様に謝ってる人生なんだろ・・・・(´;ω;`)


若い方にとっては昔のお野菜の味って言ってもわからないと思うのですが

最近のお野菜は本当に変わってしまいました。

有機野菜であってもそうです。

農薬や化学肥料は使っていなくても

種が古来からの自然交配のみで育ってきたものとは

現在のお野菜は全く違います。

F1-種と言われるものが殆どです。

遺伝子組み換えとまではいってなくても

それに近いようなとんでもないような品種改良がおこなわれているそうです。

小麦については、自然界ではありえないような変化が品種改良によって行われていて

何やら私達の身体の中でとんでもない動きをしてくれているみたいです。


自然食では、白いお砂糖・白いお米・白い小麦は身体に良くないと昔から言われ

精白された白い小麦ではなく

国産の有機栽培の全粒粉や南部地粉ならOKだよね〜〜〜

と思っていましたので、パンやクッキーなんかはほぼ毎日のようにオヤツにいただいていましたし、

外食で食べれるお店というとヴィーガンレストランかイタリアンのお店でしたのから

小麦を止める!!

となるとイタリアンも駄目かああああああ〜〜〜

パン無しはオヤツ寂しくなるなあああああ〜〜〜

と少し悲しくなりましたが、

もともと外食するの年に2回か3回くらいの事だし、

オヤツも自分で作ればいいし!!

とジョコビッチの本を読み終えて即日グルテンフリーで小麦抜き生活にしました。。。

で、、、色々とグルテンフリーメニューを調べてみると

玄米粉が案外と役に立ち、

天ぷらやパンケーキ、色んなメニューに玄米粉が大活躍です。

そんなこんなで石臼が欲しい!!わけです(笑)

玄米を石臼で自分で挽いたら絶対に美味い!!みたいな(^_-)-☆



普通の人は小麦を抜くと、3日くらいは禁断症状のような状態になる事が多いそうなのです。

砂糖と同じような小麦の身体に及ぼす作用のようですが

一週間もすると平気になるそうです。

私は禁断症状のようなものは無かったのですが、

玄米粉を使ってお好み焼きや天ぷらを作ってみると

小麦で作って食べていた時に感じていた、

ドーンとお腹が重たくなる事が無い!!

アレルギーや不耐症は無いと思うのですが

さほど反応は強くなくても小麦はやはり身体に悪さしていたのかなあ・・・・

と感じています。

ジョコビッチが本に書いているように

小麦をやめてから、頭がクリア!!というのはかなり実感できますし

身体のキレが良くなるのも凄く実感できました。

3日もすると、ヨガのポージングがあれれ????

物凄く軽い!!

今迄うううううううーーーー!!状態のポージングが軽い軽い!!

マジでビックリポンです!!

でもってダイエットしているわけでもないのに

小麦を止めて10日くらいで3キロくらい体重が落ちました。

それもお腹とお尻と太ももがゴッソリとお肉が落ちて

ベルトの穴が昔の穴の位置に戻ってビックリです(笑)

どうも小麦は糖質を脂肪に変え、

身体にもっと蓄えろ!!蓄えろ!!と命令するようです。


小麦も米粉もGI値自体はさほど変わりませんから

血糖値を上昇させる食べ物なので

米粉に変えたメニューなんかは

想定外に美味しく

天ぷらのかき揚げなんて今迄は2個も食べたら苦しいと感じていたのが

米粉の天ぷらは5個くらいペロって食べてしまっていますから

ダイエットどころか・・・食べている量は増えているかもです(笑)

しかし体重はカツン!!と落ちました。

ダイエットとしてもお勧めなのかもしれないグルテンフリーですが

それよりも小麦を止める事によって

潰瘍性大腸炎やら、花粉症やら、統合失調症・・・・

色んな病気や症状が改善される事が多いと聞きます。

特に神経系に及ぼす影響が小麦にはあるとか・・・

色々な研究者の小麦に関する本や、

ネットの情報がありますが、

何処までが本当に小麦の原因なのかは解りませんが

私は個人的にはグルテンフリーを試してみる価値があるのではないかと思い、

ブログに書いてみようと思いました。

私達の身体に色んな不快な症状が出ていたり

病気になったりするのは小麦だけの原因ではないと思いますし

放射能や電磁波、大気汚染。。。

ケミカルな食品添加物やお薬の大量摂取。。。

小麦まで変化していないにしても品種改良が著しい農産物や加工品。。。

私達の不健康には様々な原因があります。

低体温の方がビックリするくらい多いのも心配です。

医食同源といった言葉や、沖縄の方では食べ物の事をヌチグスイといい、

食べ物はお薬ですよ。。。

と昔から言われています。

食べ物で治らない病気は医者も治せないとも。。。


先日も若いお客様で、チョコチョコと遊びに来てくださる方ですが

専門学校で整体などの勉強をされておられ、

とってもお勧めだというサプリメントを見せてくれました。

これは凄いですよおおおお!!

細胞の中のミトコンドリアにまできっちり届いて修復してくれるんです!!

との事。。。

確かに世の中には優れたサプリメントや健康食品がとっても沢山あり、

どれも抗酸化力があったり、腸内環境を整えてくれたり、

血流改善してくれたりする優れものもあると思うので

全部否定するわけでもありませんし、

病状が酷い方には一時的に病状を改善するためにサプリメントも必要だと考えています。

ですが、、、

今の日本人には、どちらかというと足し算的な考え方ではなく

引き算の方が良いと考えています。

例え最高に品質の良い原材料で、効果が見込めるサプリメントを

大枚をはたいて購入し、毎日飲み続けても

普段の食生活や生活習慣がジャンキーで身体を痛めるものを食べたり飲んだりしていては・・・

サプリメントや機能性食品も原材料がオーガニックの食材由来であっても

何等かの不自然な加工をして抽出されていますから

一時的に病状回復や栄養補助として摂られる場合を除いては

長く飲み続けるというのはどうかと思います。

テレビやメディアでトマトが良い!!

とか・・・バナナが良い!!

といった情報が流れると、、、市場が混乱するくらいブレイクしますが

何か単体の食物だけをプラスして健康になるというのはとても考えにくいですし、

あり得ない事だと考えています。

ですから、私は足し算ではなく、

引き算☆☆☆

今の生活から不必要なものや、害のあるものを引き算していく。

食べ物でいうと、シンプルな和食が一番です。

そして可能な限り国産の農産物が良いです。

ただ・・・

国産では手に入り辛かったり、

国産の方が品質が悪かったりする場合もありますので

その場合は仕方無かったりしますが、

外国産の食べ物は私達日本人の肉体に分解酵素を持っていませんので

いくら健康に良い機能を持つ食品だといっても

合わなかったりしますので

普通の和食をよく噛んで腹八分目が一番だと思います。

体調が悪い時は、いっぱい食べるという足し算ではなく

一食や二食抜いて身体を休ませてあげるという引き算ですね☆


あまり食の事は語りたくない・・・私が

今日も今日とて長々と書いていますが

今一番大切な事が肉体を整える事だと感じています。

その為には規則正しい生活や、質の良い睡眠、適度な運動。

そして一番が食です。

地球が今までと大きく違ったバイブレーションを放っているのか

周囲の天体の影響なのかはわかりませんが

とても肉体を整えるのが難しい時代です。

そして日本の場合は放射能の汚染もとても心配です。

放射能汚染からの健康被害は5年後くらいから様々な形で表面化してくるそうです。

こういった

しんどいなあ〜だるいなあ〜と感じる時は甘い物を欲しくなってしまいますが

甘い食べ物は反対に身体を疲労させ酸化させてしまいます。

そして。。。

小麦!!

小麦がそんなに身体に影響を及ぼす狂った食べ物になっていたなんて。。。

知りませんでした。。。(笑)

グルテンフリー試してみる価値があると思っています。

ジョコビッチも本の中で、

良いと解っていても出来る人は少ないと言っていますが、

皆さんが数少ない出来る人になって、

色々な食べ物の事。。。

肉体の事に向き合っていただければなあ〜〜〜という思いで

今日は久々にダラダラと書きました。。。(-_-;)

何故こんなに化学のオバケのような食品ばかりの世界になってしまったのでしょうか?

もちろん私達の要求する安くて美味しいを満たすためです。

自然食やヴィーガンな食事を初めて口にされる方の殆どが味が無いと言います。

食品添加物や旨み調味料の強烈な味に舌が慣れてしまって

素材そのもののシンプルな美味しさがわからなくなってしまっています。

実は私も最初に調味料を変えた時に

だしの素が無いと味がしない!!と感じました(笑)

最初は美味しいと感じる事ができないかもしれませんが

直ぐに人間本来の味覚が戻りますし

今迄の体調不良が食べ物であった事や

さほど食べていないのに太ってしまうとか・・・

いつも思考がネガティブで前向きになれないなども食を変えると簡単に変化してきます。

花粉症やアレルギー症状も改善されてくると思います。

自然な野菜中心の和食を食べていると腸内環境が整ってくるので

感情的にも穏やかになってきます。

今のこの殺伐とした時代は人々の腸内環境の鏡のようにも見えます。

今回ご紹介したジョコビッチの本はコチラ↓

是非読んで欲しい一冊です。



もっと小麦の事を知りたい人はこちらも読まれてはと思いますが

どちらかというと血糖値の急上昇や急降下の事をガンガンに書かれています。

食べるな危険!!みたいな感じ(笑)

ただ、、、小麦を止めて様々な症状が改善した事例が多く書かれていて

ほおおおお〜〜〜それも小麦か!!

みたいな情報満載です。



どちらの本も日本の食生活とは違うので

食べ物のお勧めのメニューなんかは私的にはどうなんだろう???

という部分はありますが、、、

とても参考になる事が多いです。


皆様が引き算の生活習慣で健康にこの世界を味わいまくって生きるお役に立てばと思います☆


今日も『祈りプロジェクト』皆さんと共に祈りますね〜♪

多くの人とご一緒にこの地球。宇宙。世界。全ての生命の為にお祈りできる事。。。

とても嬉しく、感謝しております。

一人、また一人と繋がって、大きなエネルギーとなって、

この世界のエネルギーの調和が取り戻せますよう。

神様の愛と光のエネルギーで満たされますよう。


このブログを見てくださっている方が

愛と光で満たされますよう・・

そして宇宙の光と繋がりますよう・・

そして地球に癒しのエネルギーを送って下さいますよう・・

母なる大地が再生されますように今日もお祈りしますね

ポチッとクリックしていただけると励みになります
応援よろしくお願いします
 ↓        ↓








★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大阪のパワーストーンとタロット占いのお店
ネイチャーサポート
〒532-0003 大阪市淀川区宮原2-5-14
TEL:06-6399-8666 FAX:06-6399-8665
http://nature-support.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
関連記事

COMMENT 0